スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
170光年 RGM-79-V (05)
2013-04-16 Tue 22:40
え~本日は上半身を弄くりました

00502.jpg

00503.jpg

00504.jpg

まず、日に日に気になってきたのは、上半身(赤いパーツ)の脆弱さ!
小さい胴に四体(手、足)がボリュームありすぎ!と感じてます。
足だけかな~なんて思っていたら・・・・やっぱり・・・・・・
な、もんで・・・まず上半身1mm厚くした!
で、肩は”怒り肩”なので余計赤いパーツが小さく見えるので、ノーマルGMぽっく調整します。
怒り肩から水平にもどす方向で(一回り小さくしてる感じですか・・・)
脇の可動クリアランスも原因の一つです。

上半身が小さい=四体がデカイ・・・・これ、同義語です。
どちらに視点をおいて話してるか?の違いだけです。
なので、小さいほうを大きく加工!・・・大きいほうを小さく加工!

結果としてあまり高さ(設定、スケール換算身長)が変わらずにプロポーションを変える事ができるはずです。
(あくまでも、はず・・・

その代わり、気になるパーツの周辺~~~~全体まで手を入れるようになっちゃいますがね~
・・・仮病)
まーここは自分の力量と相談してます!(ここ、重要・笑)

まー変えてるプロポーションも主観!・・・メーカーさんのKITもメーカーさんの主観なので(乱暴な言い方かな?・笑)
手に取る人、見る人、百人いれば百通りです(十人十色)

ここが違う!、あそこが違う!と、否定しないで、気に入る、気に入らないで(スルーする!しない!)で・・・御願いします(笑)
別に、防御線を張っているのではなく(笑)日頃、肯定してからすべて始めていますのでねー(会話等々で)

ちょっとわき道にそれましたが”10代目流でいく!”と言うことです(笑)

私が作っているんだからあたりまえか?・・・・・が~ん

では、又(^o^)/

スポンサーサイト
別窓 | 1/144 RGM-79-V | コメント:2 | トラックバック:0 | top∧
| 10代目の宇宙の果てまで模型製作 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。